丸の内朝大学 焚き火マエストロクラス

takibi4

takibi10

takibi12

takibi14

takibi16

木を切り、薪を割り、火を囲む。大昔から人々は火を中心に集い、木を燃やすことで燃料にしてきました。近年ではバイオマス発電が次世代エネルギーとして注目され、焚き火がキャンプの一要素以上の可能性を秘めていることがわかります。このクラスでは火おこしのテクニック習得はもちろん、森林についての知識を学び見識を深めながら、焚き火を中心に人の集う場をうみだす「焚き火マエストロ」を目指します。

【講師】
水谷伸吉 (一般社団法人モア・トゥリーズ 事務局長)
松田昇 (エネシフ気仙 副代表)
石渡康嗣 (株式会社WAT)

P/D:BAUM LTD. & 一般社団法人モア・トゥリーズ

CD=クリエイティブディレクター/AD=アートディレクター/PRD=パブリック・リレーションズディレクター/WS=ワークショップデザイン/TD=テクニカルディレクター/P=プロデューサー/PM=プロジェクトマネージャー/Pl=プランナー/De=デザイナー/I=イラストレーション/WD=ウェブディレクター/HT=HTMLコーディング/ED=エディトリアルディレクター/WR=ライター/CW=コピーライター/V=映像・ビデオ制作/So=音楽制作