KULA WRAP

/Author: baum
コペンハーゲン発の包装紙メーカーKULA...

SON OF THE SMITH

/Author: baum
オレゴン州ポートランドで修行した信州の2人の農家がつくるハードサイダー(発泡性のリンゴのお酒)はヒュッグリ市で初のお披露目です。 __ 2015年、初めて訪れたアメリカ オレゴン州 ポートランドで、私達は新たなクラフトシーンに出会いました。それが、アメリカの長い歴史の中で息づいてきた、ハードサイダーと呼ばれるりんごのお酒でした。 クラフトビール作りのノウハウや文化に影響を受けた職人達の、伝統に縛られない新しい美味しさへの追求心と、そのための試行錯誤は、私達がこれまでに飲んだことのない全く新しいりんごのお酒となって、オレゴンの日常に溶け込んでいたのです。 空になった通い瓶を抱えて醸造所を訪れ、ハードサイダーを買って帰る人。醸造所に置かれたバーカウンターでおしゃべりをしながら、味比べを楽しむ人。スーパーの棚に並んだ多種類のハードサイダーの中から今夜の一本を選ぶ人。 ​ そんなオレゴンの日常は、まさに、この職人達の創造力と、それを支える地元の農家の生産力、そして、創造的なクラフトシーンを愛する人々の想いがあって成り立っていることを体感し、共感しました。 ​ 私達は、原材料となるりんごなどの果実の品種特性や、栽培ノウハウを熟知した果樹専門農業者として、自身で育てた果実で、この新たな消費形態であるハードサイダーを自ら作り、消費者の皆様と共にその文化を育み、楽しんでいきたいと考えております。 ...

Coffee Wrights

/Author: baum
  「コーヒーをつくる人」という意味の名前であるCoffee Wrightsでは、豆を購入してたのしんでいただく方もCoffee...

ABOUT

/Author: baum
HYGGE(ヒュッゲ)はデンマーク語で、居心地のいい時間、いい場のことを指します。HYGGELIG(ヒュッグリ)はその形容詞で、心地よい、やすらぐ、ほっこりするに近い意味です。ヒュッグリ市(ひゅっぐりいち)では市の場がそうあることと、そういう時間や場を誰かともちたくなるようなものを揃えました。ひたむきに作られたスモールバッチのクラフトフードを中心に実際につくってる方にも来ていただきます。その場にあるだけで、なんだかいい気分になることを目指してつくったものは、きっといい場をもつきっかけになるはず。ちいさなワークショップも開催予定です。ゆったりした時間を過ごしたいどなたかと、またはそういう人のことを思い浮かべながらおこし下さい。 開催日時:2017年5月27日(土)  11:00-18:00 会場:THE FLEMING HOUSE アクセス:〒135-0022...

HIGUMA DOUGHNUTS

/Author: baum
どこまでも広がる雄大な自然。 その産物である豊かな食材。 北海道の大自然と恵まれた食材は、 日本だけでなく海外からも 多くの人をひきつけています。 しかし同時に、 北海道の経済は長いこと低迷し続け、 失業率の高さや急速に進む高齢化など 様々な問題に直面しています。 この土地で生まれ育った人間として、 より多くの人々に 北海道の多様な素晴らしさを伝えたい。 そこから外に出た者の視点で、 価値あるものを再発見・編集し、 より多くの新しい価値を創出したい。 HIGUMA Doughnutsは、 そんな想いから始まりました。 小麦、牛乳、バター、砂糖…、 北海道はスウィーツの原材料の宝庫です。 北海道の大地が生み出す 豊かな食材を贅沢に使用し、 ひとつひとつハンドメイドで作る...

FLEAMARKET

/Author: baum
...
Client: Jane Doe - Envato CEO

Excellent freelancer. Fast worker and knows what he's doing and his communication is very clear. Product was delivered in great shape.

WORKSHOP

/Author: baum
  Coffee Wrights ワークショップ ■開催時間:14:00〜15:00 ■定員:10名 ※会場にて申込受付(先着順) ■参加料:1,000円(コーヒー豆のお土産付き) 「コーヒーをつくる人」という意味の名前であるCoffee Wrightsでは、お客様もコーヒーをつくる人のひとりとして考え、 豆選びや淹れ方などの相談を気軽にできるお店づくりを目指しています。 簡単な淹れ方の説明と、精製方法の異なる豆を比べて味の違いの楽しみ方を学ぶワークショップを行います。 http://coffee-wrights.jp/   発酵文化人類学 微生物から見た社会のカタチ トークショー ■開催時間:16:00〜17:00 ■参加料:無料 新刊『発酵文化人類学』で発酵とヒトとの関わり方から微生物の生態、デザインやアート、遺伝子工学の最前線のトピックまでを、 文化人類学の方法論を駆使して著した発酵デザイナーの小倉ヒラク氏。 デザインの視点から発酵が生み出してきたクリエイティビティを語ります。 【小倉ヒラク...