HANDMADE IN JAPAN AWARD 2011

【タイトル】
HANDMADE IN JAPAN AWARD 2011 IN GERMANY (2011.10-2011.12開催)

【概要】
ハンドメイド品の個人間売買の場を提供するプラットフォームであるCreema発のイベント。

【紹介文】
20世紀の高度経済成長以来、日本が世界に誇るブランドだった「MADE IN JAPAN」の存在感が薄れてきている昨今、様々な文化の影響を受けつつ、手先が器用な国民性が大きく反映されているハンドメイド品こそ次に世界に評価されるべ きものなのではないかと考え、HMJはその糸口となるようなイベントとなることを目指しています。第1回の開催地とな るドイツ デュッセルドルフでは、COOL JAPAN&BOOM JAPANプロジェクト(次頁詳細)の協力のもと国内での選考を勝ち 抜いた作品を持ち込み、現地のギャラリーで展示、販売、そして来場者による投票を行いグランプリである「ベストクリ エイター賞」を決定します。現地で「ハンドメイドインジャパン」として高い評価を受けることになる受賞者には、ベル リンのギャラリーでの個展開催権およびベルリンへの往復航空券が授与されます。
(2011.12)

企画+PR:BAUM LTD.
C+CD+AD:宇田川裕喜(BAUM LTD.)

CD=クリエイティブディレクター/AD=アートディレクター/PRD=パブリック・リレーションズディレクター/WS=ワークショップデザイン/TD=テクニカルディレクター/P=プロデューサー/PM=プロジェクトマネージャー/Pl=プランナー/De=デザイナー/I=イラストレーション/WD=ウェブディレクター/HT=HTMLコーディング/ED=エディトリアルディレクター/WR=ライター/CW=コピーライター/V=映像・ビデオ制作/So=音楽制作