宣伝会議「ブレーン」4月号に掲載されました

brainapril

宣伝会議「ブレーン」2013年4月号「ソーシャルグッドなアイデア」特集にバウムの手がけるふたつのプロジェクトが紹介されました。

P48ー49に見開きで「丸の内朝大学」、「Think College」が掲載。

企業の利益と社会の利益が一致するモデルとしてまだまだ国内では数少ないモデルである「CSV」(Creating Shared Value)型の事例として取り上げられています。

「慈善活動ではなくマーケティング活動」とはThink Collegeの発起人である西武渋谷店の田中さん。

「焦らず時間をかけて結果をだす」と丸の内朝大学を運営するエコッツェリア協会の井上さん。

宣伝会議「ブレーン」の編集長の刀田さんともお話しましたが個人の集合である企業、そしてその中にいる

個人が熱い想いを持っていればそれは会社の活動であっても、社会にインパクトのある

大きな動きを作り出していきます。